心拍数信号の収集
3月 05, 2020

心拍数チェストストラップの原理は、心拍数ストラップの両側にある電極を介して、皮膚の心臓電流または電位の周期的な変化を測定することです。 そして、この電流は非常に小さいので、簡単に乱されます。

 

最初の干渉は、皮膚の他の電気ノイズ信号です。 たとえば、筋肉がきつくなると、比較的大きな電気ノイズが発生する可能性があります。 それを防ぐ方法は、心拍数ベルトを心臓に近づけることです。これは、男性の場合は乳首から2 cm未満、女性の場合は乳房の下端です。

関連ニュース

Copyright © 深センフィットケアエレクトロニクス株式会社 All Rights Reserved.

 
Online Service